×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



Wolf

menu
   about  bbs  link

3/12 前のデザインに戻してコンパクトにしてみた。

(3/12)
2月の暮れに仕事を辞めた。
我慢も限界を超えたわけです。
日頃から怠惰でやる気のない親方に我慢し続け、
はかどらない現場をどうにか段取り良くスムーズに、
そして手を抜かず仕上げたいと思って作業してたら
「おーいリョウ、そこは適当でええぞ。」親方
は?適当ってなんやねん。
そりゃ手を抜かなけりゃいけないとこもあるかもしれない。
でもその工程は手を抜いたら後で修正も効かなければ、
次の工程に響くからキッチリしなくてはならない。
マニュアル通りに行かなくても守ることは守らねば良い仕事なんて出来ない。
あんたの発言は職人としての意地も誇りもない。
もう駄目だとほんとに思った。
そして次の日。
天気が悪いので現場に着いても作業できないことがわかっていながら、
片道3時間の現場に何人かで向かった。
案の定、雨がザーザーと降っていて作業にならない。
仕方なく帰ってる途中に電話が。
一番仲のいい職人さんからである。
「今日休みやろ?遊びに来いよ」職人さん
「え?今現場帰りやで。雨降ってるから無理なんわかってんのに親方に「行ってくれるか」言われたし」私
「うそ?親方から朝電話あって雨やから休もうか言うて俺ら休みやぞ?」職人さん
「マジかいな;って、俺らこの雨で出来へんけど、そっち雨でも出来るやん;」私
「親方パチンコでも行きたかったんちゃうか?(笑」職人さん
「無理なのわかってて・・片道3時間かかるのに家着いたら昼まわるがな・・。」私
「半日損したな。あのハゲのせいやから諦め」職人さん
「俺、もう今日で辞めるわ。今から電話するわ。」私
そういって電話を切り、すぐ親方に電話して辞めた。
次の日、前からいつでも来てほしいって言われてた会社に勤めることにした。
そんなこんなで今は毎日が残業。
親方にヤル気があるのとないので、こんなに差があるのかってくらい違う。
あの時辞めて良かった。

log


Copyright (c) ryo. All rights reserved